Topics

グループトピックス

Topicsトップ

メディアトレーニング・危機管理広報コンサルティングなど企業広報コミュニケーションの専門会社、「プラップコンサルティング株式会社」サービス提供開始

プラップコンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井口明彦)は、株式会社プラップジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木勇夫、証券コード:2449、以下:プラップジャパン)のメディアトレーニング・危機管理広報コンサルティング事業を会社分割(簡易新設分割)により事業継承し、9月1日から新会社としてサービス提供することをお知らせいたします。

企業を取り巻く環境は、デジタル化、災害リスクの上昇、気候変動に対するカーボンニュートラルに向けた取り組み、多様性の推進などにより激しい変化が生じています。そうした状況に伴い、企業・団体組織がコミュニケーションすべき対象やイシューはこれまでになく拡大しています。また、広報の手法もメディア環境の変化により多様化、複雑化しています。企業として発信するメッセージの重要性は益々大きくなっている中で、企業広報コミュニケーションの最適化は経営課題の一つとなっています。

このような背景において、PR業界をリードするプラップジャパンのメディアトレーニング部が、20年以上にわたる実績をもとに、コーポレートコミュニケーションに特化したコンサルティングファーム「プラップコンサルティング株式会社」として分社化されました。これまでトレーニング部として支援してきたメディアトレーニングや危機管理広報コンサルティングといった専門性の高いサービスを引き続き提供するとともに、新会社としてさらにコンサルタント体制を強化し、サービス内容を拡充してまいります。

プラップコンサルティングは、コミュニケーションのプロフェッショナル集団です。これまで、BtoB企業、BtoC企業、政府系機関に至るまで広範な業界、そして多様なイシューに対するコンサルテーション実績があり、コミュニケーション環境の変化を最前線で大局的に経験してきました。そこで得た知見をもとに、これからの時代に必要な企業のコミュニケーション活動の「最適解」を見出すコンサルティングサービスを提供します。

 

事業概要
1.メディアトレーニング
危機発生時・平常時ともに経験豊富なコンサルタントが講師を務め、「メディア側の論理」と「メディア対応の視点」の両方を兼ね備えた実践的なプログラムを提供します。

2.危機管理広報コンサルティング
コミュニケーションにおける危機管理広報対応を総合的に支援します。
国内上場企業を中心として、クライシス案件を収束へと導いてきた経験豊富な危機管理広報コンサルタントが、企業・メディア両方の視点を兼ね備えた実践的なコンサルティングを提供します。

3.企業広報コンサルティング
事業経営、組織の存続に欠かせない企業広報活動の最適解を導きます。
様々な業界、業種に関わってきた経験豊富な広報コンサルタントが、企業(組織)の特性および状況に応じて、広報の考え方から手法、手段にいたるまでコンサルティングを提供します。

 

新会社「プラップコンサルティング株式会社」概要
社名       :プラップコンサルティング株式会社
所在地   :東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル33階
設立       :2021年9月1日
資本金   :1,500万円
代表者   :代表取締役社長 井口明彦
事業内容:メディアトレーニング、危機管理広報コンサルティング、企業広報コンサルティング
URL      :https://www.prapcon.co.jp/

 

本件に関するお問い合わせ先
プラップコンサルティング株式会社
TEL:03-4580-9113
E-mail:contactinfo@prapcon.co.jp

pagetop